趣味ログ

趣味中心の生活がしたい30代かつての少年

最近見たアニメ 溜めたアニメを消化しなければいけない理由が僕にはある

僕には撮り溜めたアニメを消化しなければいけない理由がある。

6/28(7/2)にFF14の新拡張パッケージ”黄金の遺産”がリリースされるからだ。MMOが一番楽しいのは、アップデート直後にワイワイガヤガヤしてる時なんだ。ヒカセン(FF14プレイヤーのこと)として、このビッグウェーブに乗らないという選択肢はない。

そうすると、他の趣味に割く時間も限られてくるので、それまでに出来るだけ積み上げたものは消化しておくのだ。

そんな事情もありつつ、最近の視聴履歴&短い感想。

いつも通り、「最近見たアニメ」であり「最近のアニメ」とは限りません。

 

 

 

僕の心のヤバイやつ 2期

karte13/僕らは探している

1クール目は特徴的なキャラ付けに慣れるためのウォーミングアップ期間が必要だったけど、2クール目は最初から全力のラブコメ。その分、特徴が薄れてはいるけど、それでも楽しく観れるラブコメだった。

 

SHAMAN KING FLOWERS

第1廻 麻倉 VS 裏麻倉

面白かったけど、やっぱり終わりが中途半端。平成の漫画を継承していて、その世代ということもあり、そういった面も含めて楽しめたけど、今の金儲けのスキームのせいでアニメが中途半端になっている。

 


たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語

第1話たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語

主人公が実は強いってのも面白いけど、それだけじゃ飽きるんよ。ただ、このアニメはその強さというのがネタとして扱われている。その異常な強さからくる勘違い、そこから展開されるコメディ要素が面白いアニメだった。

 

道産子ギャルはなまらめんこい

だい1わ 道産子ギャルはなまらめんこい

ブコメとして面白かった。ラブ一辺倒でなく、ちょっとだけど男の友情的なのもあるのも◎。でも、「したっけ」多すぎない?北海道にゆかりのある知人も使うけど、そこまで使わない。違う地方に染まっただけかもだけど。北海道にあまり縁のない僕からすると、北海道色を出したかったっていうのは理解しつつも、くどさはあった。それ以外は良質ラブコメ。読み切り漫画のようなスタイルだったら、そのへんのくどさも気にならなかったかもしれない。

 

30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい

BLは趣味じゃないけど、魔法使いになる=人の心が読めるという設定で面白く見れるかもと思って見た。けど、その設定がすごく活かされているわけでもなく、BL趣味じゃない僕にとってはただ単に守備範囲外の恋愛アニメだった。作者や制作側にも狙う層はあるし、見る側の守備範囲にも限界はあるのだ。